パニック障害なんて もうイヤ!



パニック障害とは・・・


以前は心臓神経症、不安神経症、自律神経失調症などと

呼ばれていました。


【症状】

1.突然、心臓がドキドキしてきて死ぬのではないかとパニックになる。
2.めまいや息苦しさが起こりパニックになる。
3.ご飯を食べる時、息が止まってしまうのではないかと不安になる。
4.電車や飛行機など乗物に乗るのが不安である。
5.不安で外出できない。
6.一人で留守番すると不安になってしまう。
7.吐き気がし、イライラして落ち着かない。
8.心臓が痛くなり心配になる。
9.震えるのが不安である。
10.電車や自動車に乗るのがトイレや動悸が不安で恐い。
11.車に乗っていて突然パニック状態になる。
12.病院で過換気症候群と言われた。
13.人の多いところで動悸、息苦しさ、めまいが起こる。
14.常に吐き気があり辛い。


性格的には案外人付き合いが良く、

人間関係においては悩みが少ない人が多いようです。

体に異常がないのに、突然動悸や息切れ、めまいなどの

激しい体の症状が起こり、さらに強い不安に襲われる・・・

これをパニック障害と呼びます。



健康であれば精神的にも穏やかに、

落ち着いて物事について考えることができます。

ところが野菜から摂取する栄養素(ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸)

の不足により、神経が乱れ、

全てが不安になり常に恐怖感が伴うようになります。



そこで野菜ハーブCHIU・チウが登場しました。

現代人に不足しがちな

イオウ化合物、サポニン、L‐ヒスチジンなどをバランスよく含んでおり、

様々な病気の改善にはかかせないものとなっています。




美音の健康レシピ 




【パニック障害なんて もうイヤ!】


明るく、人と話をするのが大好きだったのに、

ある日突然人と会うのが怖くなりました。

家に閉じこもるようになり、

生きている自分が惨めになって、毎日泣くようになりました。


何で?と思っても、どんどん状態が悪くなり、

度々知らない男性が目の前に現れるようになりました。


そんな時に父がお友達から聞いて、持ってきてくれたのが

野菜ハーブCHIU・チウでした。

「とにかくいいモノだから飲んでみろ」


初めは強制的だったんですが、飲んでいくうちに

気持ちが軽くなってきたんです。

以前の訳のわからない異常な気持ちの浮き沈みがなくなり、

目の前に現われていた男性も消えていきました。


3か月後にはパニック障害の症状は全くなくなりました。

人と会うのが楽しくて、嬉しくて・・・

あの時の不安は、いったい何だったんだろう?


私と同じ症状の人はたくさんいらっしゃいますが、

一度野菜ハーブCHIU・チウを飲んでみるといいのではと思います。



                   (川越在住 28歳 女性)




  野菜ハーブCHIU・チウ
美音の健康レシピ 



健康であれば何でもできる!と考えていますわんわん


  ↓ ↓

  にほんブログ村 健康ブログへ
   にほんブログ村


みなさんの応援が励みになっています。

いつもありがとうございます。(^O^)/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる