肝臓を元気にすると・・・



先日テレビで肝臓が元気になると、

長生き!やせる!肌キレイ!

ということで、どんなものかと拝見しました。




肝臓には解毒、代謝などの機能もあるし、

若さや美しさもゲット!



ゲストの松崎しげるさんは相変わらず真っ黒なお顔。

肝臓には自信があって、酒も8合飲んでいるらしい。


けれど不調度チェックしたらかなり異常があるらしい。ショック!



最近は自覚症状がなく、

酒を全く飲まない人でも肝臓障害がでている。


脂肪肝も増えているとのこと。




ある大学教授は肉を食べるように勧めていました。

良質の肉にはアルブミンという長寿に最適な栄養を

取り入れることができるそうです。




ある医師はご自身が脂肪肝で太っていたのを改善できたことを

誇らしく述べていました。


肝臓を元気にするためには、


コーヒーを1日1ℓ飲む。

ご飯を少なくして、高タンパク質を摂る。

カロリーを減らす。


その結果10㎏痩せたとのこと。




色々観ていて思ったのは、

結局のところ、医師は病気を治せないということです。


そして低炭水化物―高タンパク質で食事を摂れば、

肝臓が元気になった!と勘違いしているんですね。


数字が基準値内になったから、脂肪肝は治ったんだと。




いかに今までの食事が悪かったかでしょ?

だから食事療法で少しは体重が減ったり、

体調も良くなっていくでしょうが、

それで肝臓が活発に働いているわけではないですよ。



私は実際に肝臓を1日でキレイにしました。


例えば子宮内膜症も切らずに治すことができました。


ドロドロの血もきれいになったり、

肌も毛穴が小さくなりしっとり、

薄毛もしっかりした毛髪になりました。


冷え性もなくなり、汗をかくようになり、

体温も上がりました。

硬かったお腹も柔らかくなり、スッキリと出てくれます。


カラダの中にいいモノを入れることより、

カラダの中で澱んでいる悪いモノを排泄することが

とても大切なんですよ。


そうして始めて肝臓は活発に動き出すんですね。




美音の健康レシピ 


肝臓をきれいにしても、

血管や臓器や皮膚が一気にきれいになるのではありません。


肝臓機能が活発に働くことで、

長生き、やせる、肌キレイになっていきます。


ご注意を!






ブログ見たよ~のしるしに

ポチっとしていただけると嬉しいです ぶーぶー


↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
 にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^O^)/

みなさんの応援が励みになっています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる