常識を疑え 桑田真澄さん



NHKのクローズアップ現代で

東大野球部特別コーチの桑田真澄さんがお話していました。

東大野球部が勝てない、勝とうとしないのだと。


お話を聞いてうなずくことがたくさんありました。



日本の野球は監督やコーチから言われることだけをやっている。

逆に怒られたりしないように、言いなりになっていればいい。


それでは勝てるはずがない。

まずは今の常識を疑いなさい。



桑田さんは

自分に自信を持つことが大切だと言います。

そのためには考えて野球をやらないといけない。


監督はサインを出すだけで、

マウンドで自分を応援してくれるのは自分しかいないのだと。



何時間練習しても、ただ根性で疲れるだけやっていても、

考えて投げなくては上手くはならない。


一球一球丁寧に、考えて投げなさい。





この話を聞いていて思ったのは、日本の医療です。



医者に言われるまま、

どうして自分は病気になるのか、

どうして自分は不健康なのか・・・


全く考えず

ただ言われるままに薬を飲み続けている。

言われるままにカラダを切っている。


今の日本人の姿そのものだ。



それでは健康になるはずがない。



桑田さんの言われる “常識を疑え” 、その通りだと思います。


人に言われるままに、単に考えることもせずに

物事をやっていても、


自分が今を疑って考えて、良くなろうとしなければ、

物事は進まないし、自信にも繋がらない。



今ある常識を疑わない限り、病人は増え続けるでしょう。






美音の健康レシピ 



        

祝日 ザックJAPAN  5大会連続5回目

        W杯出場決定!





ブログ見たよ~のしるしに

ポチっとしていただけると嬉しいです ヒマワリ


↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
 にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^O^)/

みなさんの応援が励みになっています。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

パスツール医学からの変革を進めない、健康保険制度の功罪、変えようとしない医療制度、薬が、手術が、放射線が、お医者さんが治してくれるんだという考えを、少し視野を広げないといけないでしょう。

2. 無題

日本の医療はたくさん薬を出して薬価でお金をもらわないと医者が暮らせない制度だと思います
薬を出して、その薬で胃が荒れるから胃薬も出すという矛盾
本当にその薬が必要なのかを、患者も医者も考えないといけないと思います

3. Re:無題

>修庵さん

何年も病院にかかり、でもどんどん悪くなっていくのを実感し、
私は病院へ行くのを止めました。
日本の医療費もどんどん増えて、こんなことでは余計な費用がかかるばかりです。

4. Re:無題

>つぼっくすさん

そうですよね~
薬が1つの人なんて、聞いたことないです。
どんどん薬が増えて、副作用にやられてしまって、うつ状態になって・・・
医者はこれからももうけ主義でいくと思います。
私たちはここでしっかりと引き締めないとね。
プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる