脱原発を倫理的にみる



原発問題について本当のことを知りたいと思う人が増え、

首相官邸前でも原発再稼働反対デモが行われ、

参加者も20万人を超えています。


私たちはこれからのエネルギー政策について

何をどう考えていけばいいのか・・・

国民が一生懸命、それを知ろうとしています。



ただ専門的に原発について語られても

私なんぞは全く分かりません。f^_^;



そんな中でドイツが脱原発を倫理的にみていることに

大変興味を持ちました。

日本でもこうしたことがテンポよく行われてくれたらと願うところです。




ドイツの「安全なエネルギー供給に関する倫理委員会」に

委員として参加しているミランダ・シュラーズ氏の意見が

大変参考になりました。




「国民的議論」をいかに進めていくか~ドイツ倫理委員会の

実情と脱原発へのプロセス ミランダ・シュラーズ

                        (クリックどうぞ)






原発について専門家が討論しているのを聞いても

全く前に進むことはなく、個々の意見がぶつかり合うだけ。


専門の知識を持たない多くの日本国民は、

数字や専門用語を並べられても判断に行きつかないのです。



ドイツ倫理委員会のように、哲学や社会学、政治学などの

分野の方たちのストレートな意見に耳を傾け、

意味のある議論を展開していくことが今必要なのだと思います。






美音の健康レシピ  ~食を通じて日本を元気にしたい!~ -hana138









にほんブログ村 健康ブログへ
                 にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

まったくです!もっと専門家でなくとも、色々な方面からのアプローチで討論がなされないと・・・と思います。――日本はなぜそれがとっととできないんでしょ・・・

2. Re:無題

>シャンティcocoさん

利益なんかはもういいから、皆が安心して暮らせるように、
環境についてたくさん話合わなくてはいけないのだと思います。
今がチャンスなんですよね。

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア