とうもろこしは間引きする?



とうもろこしの栽培方法をみると、


「葉が4~5枚に生長したら、株を1本だけ残し、


勢いのない株を間引きします。」


どこにもこう書いてありますね。



JAに出荷されている農家へ行ってみると、


ちょうどとうもろこしの間引きしているところ・・・





先日有機質発酵肥料を使っているお宅で、


おもしろい話を聞きました。


「とうもろこしはひと株だけ残すなんて、


そんなことやっちゃダメだよ。


全部育てていいんだよ。」


こう言ったのは、あるたねやさんで


農大出身の方だそうです。



美音の健康レシピ <心+体+食+環>


以前から当然のように思われてきた栽培方法が


違ってきているのか?


それとも栽培方法に色々あるのか・・・




そうか!


化成肥料だと土に元気がないから、


とうもろこしにも栄養が行き渡らないから、


間引きをするように言うわけですね。



でも有機質発酵肥料であれば、


十分に栄養が行き渡り、変な虫もつかないし、


とうもろこしも元気に育つから、


間引きなんてしちゃダメ!って言うことなんだ。




このたねやさんは、有機質発酵肥料にも興味を持っていて、


色んなことを教えてくれるそうなんですよ。



こちらのお宅のとうもろこしは、


とっても甘くて美味しくて、


毎年楽しみにしています♪







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 環境ブログへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. こんにちは!

間引きはよく聞きますが、必ずしもやるべきモノではないのですね。
せっかくの命、出来れば生かしてあげたいですね。

2. クリスタルパレスさん こんにちは♪

そうですね。
できれば全部育て上げたいですからね。
どうなりますか・・・ 楽しみです♪

3. そうなのですか?

有機質発酵肥料っていい事ずくめですね。
間引くってなんだか悲しいですもの。
生かしていける方法が有るならそれがいいなぁ。

4. wekkyさん こんにちは♪

いろんな育て方があるんだな~と思いますが、やはりその野菜にとって
一番の方法を知ってあげることなのでしょう。
とうもろこしがどう育っていくのか、見ていきたいと思います。

5. こんばんは!

色々参考にさせてもらっています(^O^)

以前、パセリを抜いて、根っこを見せている
写真がありましたが、パセリは時期がきたら
抜くんですか?

トマトやゴーヤなど悪戦苦闘しながら育てています。安心して食べたいですからね ('-^*)/

6. ひさおじさん&Kさん こんにちは♪

パセリは1年以上たって少々硬めになってきたので、新しいものにしました。
プチトマトやしそ、バジルを育てています。
料理にちょこっと添えられるのが楽しみ♪
そう、そう!安心・安全が一番です!

7. 無題

とうもろこし…沢山育つといいですね(*^_^*)

8. てんさん こんにちは♪

はい♪
甘~いとうもろこしが楽しみです。
プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア