体に良いモノを入れることより 悪いものを排泄することが大切です

最近はお酒を全く飲まない人でも肝臓障害がでたり、
脂肪肝になる人も増えているとのこと。

肝臓には解毒、代謝などの機能もあるし、
肝臓が元気であれば
 “長生き!やせる!肌キレイ!”
と、さかんにテレビでもやっていますよね。

ある医師は肝臓を元気にするためには、
コーヒーを1日1ℓ飲む。
ご飯を少なくして、高タンパク質を摂る。
カロリーを減らしましょうと言います。
またある大学教授は良質の肉を食べるように勧めます。

低炭水化物―高タンパク質で食事を摂れば
多少は体重が減ったり、体調も良くなっていくでしょうが、
それで肝臓が活発に働いているわけではないんですね。


私は実際に肝臓を1日でキレイにしたのですが、
体の様子が変わっていきました。

例えば子宮内膜症で右腹に大きな塊があったのですが、
切らずに治すことができました。
生理中の黒くドロドロの血もきれいな色になったり、
肌が汚くなっていたのも毛穴が小さくなりしっとり、
薄毛で抜けてばかりだったのも、しっかりした毛髪になりました。
冷え性もなくなり、汗をかくようになり、体温も上がりました。
硬かったお腹も柔らかくなり、スッキリと出てくれます。

カラダの中にいいモノを入れることより、
カラダの中で澱んでいる悪いモノを排泄することが
とても大切なんですよ。
体験して初めてわかりました。

血管や臓器や皮膚が一気にきれいになるのではなく、
老廃物をどんどん排泄し、肝臓機能が活発に働くことで、
免疫力は高まり、“長生き、やせる、肌キレイ”になっていきます。

歳をとれば取っただけ、体は汚れ機能は低下します。
体調不良であれば、今のうちに肝臓を元気に動かすことが一番です。
肝臓プーリングしてみませんか♪
体が楽になるし、とてもウキウキ気持ちいいです\(^o^)/


hana-2016churipu.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

ポチッと応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる