薬は抑えるモノで 治すモノではないこと

私は10代に体育の授業中に後頭部を強打し、
その後遺症は日増しに強くなり、
大量の薬を飲んでいましたが、それでも良くはならず、
他の症状がどんどん増えていきました。

視力は一気に落ち、胃が痛み、腸が硬くなり、
子宮が腫れて、首が細くなり顔が浮腫むようになり、
30代には1日7回倒れるようになりました。

薬を飲んでも良くはならず、量は増えるばかりで、
かえって病状は悪化していったのです。

医者は薬を飲むように言います。
切って取れば病気は治ったと言います。
でも薬は抑えるモノで、治すモノではありません。

自分では良くなりたいからと、
一日も休まず、言われたとおりに毎日3回
しっかりと薬を飲んでいたのに・・・
化学薬品には副作用が隠れているのです。

大量の薬の服用により肝臓機能は低下し、免疫力はなくなり
痩せ衰える私に子供たちは

 「お母さん、いつ死んじゃうの?」

状態はどんどん悪化していきました。

もう生きられないと思っていた私も、
現在は全く薬も飲まずに、多くの症状も改善し、
お陰さまで健康を取り戻すことができました。

生まれつきのモノでなければ、
肝臓機能を活発にすることで、様々な症状は改善。
がん、脳梗塞、うつ病、アレルギー、糖尿病、高血圧などの
生活習慣病にも、肝臓プーリングが一番です!
私も体験者の一人。

皆さんには肝臓をキレイにしてほしいです。
そうすれば免疫力は高まり、悪いモノはどんどん排泄し、
血管から臓器まで、細胞の一つ一つが活発に動きだしますから。

hana2016-1.jpg





               
ポチッと応援よろしくお願いします♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる