かくれ脳梗塞ではありませんか?

脳梗塞はある日突然意識がなくなったり、
体の麻痺などの症状が現れたりするイメージがあるのですが、
実際には小さな血管の詰りが積み重なって起こることが多い病気です。

不規則な生活やストレスをためやすい、肉食が大好き、
味付けが濃い、飲酒やタバコ、薬の常用、
コレステロール値が高い、肥満気味、
糖尿病の気がある方はもちろんですが、
もともと低血圧で血栓ができやすい体質の方も要注意。
心筋梗塞や肺梗塞も梗塞の場所が違うだけで仲間です。

全く症状がなく気づかないうちに
脳梗塞が進行してしまうことも多いです。
40代で3人に1人、50代で2人に1人、60代では8割が
“かくれ脳梗塞”

脳は予備能力が高いので、
一気に機能障害になることはありませんが、
そのまま放置し、あちらこちらで小さな脳梗塞が起こると、
一生涯続く障害や生命の危機を招くことになります。

動脈硬化によって脳の血管が狭くなっていることがあり、
ごく小さな数ミリ程度の脳梗塞が脳のあちこちで起こっている
“かくれ脳梗塞”

脳血管の通りを狭くする動脈硬化は
脳梗塞を発症させるリスクを高めますし、
血管を無暗に薬で広げようとすれば、
硬くなっている血管は破れてしまいます。

まずは血管に詰まった老廃物を排泄するために
肝臓機能を活発にすることが大切です。
“かくれ脳梗塞”かもしれないと心配な方には
「肝臓プーリング」をお勧めします。
体中にある血栓を取り除き、血管をきれいに柔らかくしていきます。


aoyagi2.jpg







               
ポチッと応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア