“ガンは一日にしてならず” ガンになりやすい体質?

健診では異常なしと言われていたのに、
突然ガンになり、ビックリしている・・・
よく聞かれる話ですね。

でも病気は何もない所に、
ある日突然現れるのではありません。

  “ガンは一日にして成らず”

1個のガン細胞は10回の分裂で1000個に
30回の分裂で10億個にも増えるんです。
時間にして20年以上かかる計算で、
ガンの8~9割が食事や生活習慣が原因と考えられています。

もしかしたら、皆さんの身体には
すでに「ガンの芽」が動き出しているかもしれません。

現在の医療は部分を切って取るだけですから、
身体全体に回っているガン細胞を
全て消滅した、完治したなど不可能なことです。

まだ身体の中にガン細胞が残っているから、
次のガンが発症するのです。
もっと大きくなって・・・

肝臓プーリングは細胞の一つ一つに溜まっている
老廃物を身体の外へ排泄します。

まだガンにはなっていないけれども、
家族を見ているとガンになりやすい体質で心配という方は、
今のうちにプーリングすることをお勧めします。


himawari.jpg



 
ポチッと応援よろしくお願いします♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる