ガンは血管や臓器の汚れが原因です




今、2人に1人がガンになると言われています。

突然やってくるのではなく、10年20年と
時間をかけて体の中で成長しているのです。

なかなか発見されず、
気づいた時にはガン末期になっていることも多いです。

よく抗がん剤治療を耳にしますが、
これも部分治療で薬と同様、
肝臓機能を低下させ、
免疫力をアップするものではありません。

ガンは生活習慣病、血管や臓器の汚れが原因です。
力のなくなっている状態で、
食事や運動などで頑張っても、
なかなかガンを退治するまでにはいきません。

早い段階でガンを消滅させるには、
肝臓をきれいにし、
500以上の機能を活発に働かせることが重要なのです。
肝臓プーリングやTETRAはそれが可能です。

血液をきれいにし、溜まった老廃物をいかにして排泄していくか…
それができれば、どんな病気も改善していきます。


chikozan2-6gatu.jpg


ポチッと応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア