ガンになったら… まずプーリング



ガンの治療法に決定打がないこともあり、

これまで集団検診や人間ドックで早期がんを発見することが、

がん治療の切り札と考えられてきました。


しかし早期発見される「がん」は悪性度が低く、

放置してもそのままの状態にとどまり、

他方、人を死に至らせる悪性度の高い「がん」は

急速に大きくなるので、

いくら検診をしても早期発見できないし、

発見してもすでに転移のある可能性があります。


また日本の医師はやたらと手術をしたがります。

西欧で比較試験してみると、

広く切除しても生存率は変わらず、

後遺症が増えただけの結果でした。


それならばなるべく切除しない手術が好ましいのですが、

こうしたことも日本のがん手術には、

なかなか反映されません。


もしガンにかかった場合には、

どんな選択肢があるかを知るのが重要です。

そうでないと体調は無視され、

手術、抗がん剤に、多量の薬を入れられ、

あっという間に体はボロボロ状態。

それでも医師はガンが転移していたからだと

逃れることができるのです。


ガンになったら、すぐにプーリングして、

肝臓機能を最大にし、免疫力を高めてください。

今は二人に一人がガンの可能性があるのですから、

本当ならガンになる前に

体に溜まった老廃物を排泄して

体調を万全にしておくことが大切なんですよ。


これも一人一人の考え方だと思います。







ポチッと応援ありがとうございますコスモス

↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる