うつ病も血管の汚れが原因


勝谷誠彦さんも54歳でうつ病になったとか。

でも精神科に受診しなさいなんて、

薬ばかり飲んでいたら、それこそ症状は重くなりますよ。

うつ病は心の病気ではなく体の汚れが原因の病気です。


中性脂肪、コレステロール、糖分、重金属類が

体内毒素として体に溜まりまり、

それらが正常な神経の働きの邪魔をして、

身体に様々な影響を及ぼすのです。


特に重金属類は頭に溜まるそうです。


普段の生活の中では

化粧品や予防接種、古い鉛管を使った水道水、

土壌から重金属を吸収した野菜、

マグロやカツオなどの大きな魚、歯の充填物


焼却排煙、たばこの煙、残留農薬、大気汚染

自動車の排気ガス、シンナーなどの化学薬品、

サランラップやプラスチックを加熱して発生するもの


これらにより身体にはたくさんの毒素が蓄積されます。

その結果


慢性疲労、貧血、アトピー、腸炎、便秘・下痢、

食欲不振、アレルギー、消化不良、

めまい、しびれ、頭痛、不眠、うつ病、

筋肉・関節の痛み、気管支炎などの症状が起こります。


重金属や毒素が原因で起こる病気は

マッサージや針灸、投薬などを受けても

症状が改善される可能性が低いとされています。


うつ病もそれらによる生活習慣病の中のひとつ。

肝臓を活発にし機能を高めることで

症状を改善することができます。




トマト

健康であれば何でもできる!と考えていますコスモス


  ↓ ↓

  にほんブログ村 健康ブログへ
   にほんブログ村


みなさんの応援が励みになっています。

いつもありがとうございます。(^O^)/


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. どもー!人生後半を元気に生きる!薬なんかいりません ~bion18~さん

照れくさいですがコメント残させて頂きました!
人柄が出るブログですね…
勉強になりました。またきます!
プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる