ショッキングな出来事 羽生結弦選手


11月羽生結弦選手が中国杯の練習中に起きた

    “ショッキングな出来事”


やはり無理はしないで欲しいです。


私は16歳の時に授業でバスケをやっていた時に

体格のいい人と空中でぶつかり、飛ばされ

後頭部を強打しました。

病院で検査しても異常なしと言われたので、

“大丈夫”と安心していたのですが・・・


その半年後、今までにない恐怖が襲い掛かりました。

発作が起こるペースが速くなり、

常に頭に恐怖と不安がやってくるようになりました。


大きな病院へ行っても異常なし。

そのうちに医者からは「生まれつき」と言われ、

治る手立てがないことを暗示されました。

それでも大量の薬を飲むよう渡されました。


子供からは「お母さんはいつ死んじゃうの?」

1日に7回も倒れ、夢も希望もなくなっていた38歳の時に、

たまたまアメリカの代替医療を知ったのです。


日本の国立病院や大学病院は当然最高の治療をしていると

思っていたのですが、全く初めての代替療法。


“生まれつきのモノでなければ、どんな病気も改善する”

健康で生きるには肝臓機能が重要であるというのです。



38歳までに頭の発作だけでなく、

胃、腸、眼、子宮など様々な症状が出て来ていましたので、

どれも肝臓機能を活発にすれば良くなるのかと

それこそ夢のような、

でも現実にたくさんの方々が良くなっていることを聞き、

生きるための方法に出会えたような気がしました。


ガンも脳梗塞、糖尿病、婦人病、うつ病、アトピーなど

全部生活習慣病で、どれも機能が低下しています。

歳を取ったからと考えるのは間違いです。


部分ではなく体全体に目を向け、

血管や臓器をきれいにして免疫力を高めることが

とても重要になってきます。


肝臓は500以上の機能をもっていると言われています。

それらを最大に動かし、

体の中にある異常を退治することができれば、

どんな病気も改善していくでしょう。









ポチッと応援ありがとうございますコスモス


↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる