肝腫瘍とは・・・



肝腫瘍・・・


肝臓は沈黙の臓器ですから、

腫瘍そのものによる症状は現れません。


小さな腫瘍は検診で偶然、あるいは

慢性肝炎、肝硬変の経過観察中に発見されることが

ほとんどだそうです。


悪性腫瘍は胃ガン、大腸ガンなどが

肝臓に転移した転移性肝ガンと、原発性肝ガン。

後者の約95%は肝細胞ガンで、

このほとんどはB型、C型肝炎ウィルスの持続感染が原因とのこと。


どちらにしても早めにプーリングされることをお勧めします。

肝臓を活発に動かして、

一日でも長くお元気で過ごされますように・・・







健康であれば何でもできる!と考えていますコスモス

  ↓ ↓

  にほんブログ村 健康ブログへ
   にほんブログ村


みなさんの応援が励みになっています。

いつもありがとうございます。(^O^)/




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア