森進一 肺ガン手術



森進一さんは3年前に肺がんで腫瘍の切除手術をしていたそうです。


でも森さんはもともとC型肝炎、

インターフェロン治療すると、医者は完治したと言いますが・・・


身体は副作用に苦しみ、肝臓はボロボロりなり、

肝硬変、肝ガンへと進行します。


 肝臓は体に必要なタンパク質や栄養分の生成や

 貯蔵、不要となった老廃物や薬物の解毒など

 生きていく上で必要不可欠な機能をもっています。



その機能がうまく働かないのですから、様々な病気が発症します。

森さんが肺ガンになったのも、肝臓が働いていないからです。


肝臓ガンで死亡する80%がC型肝炎です。



その前にプーリングできれば、肝臓は楽になりますよ。

肝臓が動かなくなると、とにかく苦しいそうです。


肝生検で数値が10,000以上となっていた肝硬変の男性が、

肝臓プーリングしたところ、

数値が200になり、本人も驚いていました。

こんなに楽になれるのか!!!と。


C型肝炎の方々には、肝臓をきれいにし活発に動かし、

苦しむことなく元気な毎日を送ってほしいですね。









健康であれば何でもできる!と考えていますヒマワリ


  ↓ ↓

  にほんブログ村 健康ブログへ
   にほんブログ村


みなさんの応援が励みになっています。

いつもありがとうございます。(^O^)/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア