肝炎から肝硬変 肝ガンへ


最近肝炎が増えています。

急性やウィルス性、C型・・・ 肝臓が動いていないんですね。



C型肝炎から肝硬変、肝ガンになった男性のお話です。


この男性は30代のころC型肝炎ウィルスが発覚。

でもほとんど自覚症状がないまま、

50代気づいたら肝硬変になっていました。


毎年ご夫婦で海外旅行を楽しみにしていたのですが、

常に体がだるく、重く、食欲もなくなって、

とうとう旅行も行くことができない状態に。


60歳、肝生検でウィルスの数は1万を超え、測定不能。

肝ガンになっていました。



病院へ行きながらでも

肝臓をそうじして肝臓機能を高めることができることを

知人から教えてもらい、肝臓プーリングをしたところ、

ウィルスの数は10000から200までに減り、

体はとっても楽になりました。


その後も肝臓を最大限にするTETRA飲んで、体調はアップ。


木に登って手入れをしたり、

地域の歴史を綴った本を出版することもできました。

なによりも、高齢のお母様の最後を無事看取ることができ、

ホッとされています。



肝臓機能が低下すると・・・


全身の倦怠感、食欲がわかない、吐血、

眠れない、昼間は執拗な眠気、イライラ、首こり、肩こり、

背痛、下肢がだるい、ふくらはぎが硬直する、

肌が黄色くなる、太い便が排泄されず細い便が出るなど


こうした症状の時は要注意!です。







ポチッと応援ありがとうございますコスモス


↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア