病気の原因は低体温



皆さんは体温36.5℃ありますか?


最近体温の低い人が増えています。

35℃代の人が多いですね。


体温が低いと汗をかくことも少ないので、

循環が悪く、代謝も低下します。


すると体には不要なモノがどんどん溜まっていきます。


血液の流れが悪くなり、すべての病気の原因に繋がります。



体温が1℃下がると、

新陳代謝が悪くなり、免疫力が低下し、

35℃になると、ガン細胞が活発になります。


どんなに健康に気をつかっても効果が少ない人は、

もしかしたら体温が低くて、

体が機能していないのかもしれません。



そんな方には肝臓プーリングをお勧めしたいですね。
500以上の肝臓機能を活発にして、免疫力を高めます。


私も肝臓プーリング後、35℃しかなかった体温も

今は36.5℃になりました。








ブログ見たよ~のしるしに

ポチっとしていただけると嬉しいです 馬


↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
 にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^O^)/

みなさんの応援が励みになっています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる