牛乳は体を汚す?



皆さんは牛乳飲んでいますか?

学校給食には必ずあって、飲まないと叱られました。

牛乳は毎日飲むものだと思っていました。


しかし牛乳のカルシウムは小魚などに含まれるものとは

ちょっと違うんですね。



人間の血中カルシウム濃度は一定しています。

でも牛乳を飲むと血中カルシウム濃度は急激に上昇し、

体は血中カルシウム濃度を何とか通常の状態にしようと

コントロールが働き、血中の余剰カルシウムを腎臓から尿に

排泄してしまうのです。


カルシウムを摂るために飲んだはずなのに、

逆に体内のカルシウムの量を減らしてしまう

という結果を招くのです。



日本では昔牛乳を飲む習慣はなく、

骨粗鬆症もありませんでした。


小魚や海藻類に含まれるカルシウムは

血中カルシウム濃度を高めるほど

急激に吸収されることはないからです。



世界の酪農国、

アメリカ、スウェーデン、デンマーク、フィンランドでは

骨粗鬆症が多いというのも納得できます。


健康のためには、

牛乳ではなく豆乳を飲んでいただきたいですね。




こちらは豆乳です。ハチミツを入れると美味しいんです♪



ブログ見たよ~のしるしに

ポチっとしていただけると嬉しいです 馬


↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
 にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^O^)/

みなさんの応援が励みになっています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

細胞を酸化させる食材、よごす食材・入ってほしくない食材も多くありますね。

牛乳は牛の飲み物だから..という主張・書籍も多くあります。牛乳の功罪もありますから、一概に否定はしません。

骨粗鬆症・アルツハイマー、高齢まで生きられるようになり、発症する方も増えています。

骨密度、多かれ少なかれ低下していく方向です。食に配慮し、4500円程度でしょうか?検査費用払う前に食べものにお金かけるのも良い気もします。

2. Re:無題

>修庵さん

牛乳は何のために飲むのか・・・
アメリカの販売促進のために学校給食に必ず使う。
自分の体をしっかりと見つめないといけません。
牛乳を飲む人ほど、ボロボロですよ。
プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる