認知症もガンも 若年化



認知症になるにも20年以上かかる場合があるとのこと。


それじゃあ、ガンと同じじゃない!


ガンも認知症も時間をかけて、ジワジワ成長するんですね。



ガンも認知症も食生活の乱れによって

肝臓機能が低下したために起こるわけです。


20代から好きなモノばかり食べていれば、

40代にはガンや認知症にもなりかねないということです。



「牛乳や乳製品を摂るようにしましょう!」


こんなことを医者が言っているのですから、

若年性の、質の悪い病気が増加するのでしょう(´Д`;)


牛乳も乳製品も、あっという間に血液を汚しますから。









ブログ見たよ~のしるしに

ポチっとしていただけると嬉しいです コスモス


↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
 にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^O^)/

みなさんの応援が励みになっています。



スポンサーサイト

胃ガン 市村正親さん



市村正親さん 胃ガンか・・・


65歳、お子さんもまだ小さいですからね、

もっとお元気で長生きしていただきたいです。



腹腔鏡手術でお腹の負担を少なくするようですが、

その後抗がん剤を併用していくわけですね。


抗がん剤は抑えるモノで、治すモノではありません。

副作用も強く、免疫力は低下していますから、

再発の可能性も高いです。


ガンは切って取っても、

ガン細胞はまだ身体にある状態なんですよ。



そんな時こそ肝臓機能を高めておくことがとても重要なんですね。

免疫力を最大にすれば、ガンと闘うことができるのです。










健康であれば何でもできる!と考えていますコスモス


  ↓ ↓

  にほんブログ村 健康ブログへ
   にほんブログ村


みなさんの応援が励みになっています。

いつもありがとうございます。(^O^)/


食の安全 これも中国産?!



中国の期限切れの食肉が問題になっています。


これは大丈夫、これは危ないと

ハッキリわかるモノはいいですが、

あやふやな食べ物が結構あるんですね。


例えば、

100%濃縮リンゴジューズ、

約7割が輸入リンゴが使われ、その7割が中国産だそうです。


日本で作られているジュースだから、

リンゴは青森の無農薬リンゴではないけれど、

国産だと思っていたのに、ショックです(゜o゜)


私たちが身体にいいと思って食べていても、

自然に身体を汚してしまう食べ物を口にしているんですね。



だからと言って神経質になる必要はないですが、

いつの間にか身体は汚されていて、

そのために起こるカラダの異常は否めません。^_^;


ガン、脳梗塞、糖尿病、うつ病、婦人病、アレルギーなど

生活習慣病が増えるわけです。



この餃子だって無農薬野菜を使ったものですが、

他の材料の中にも、もしかしたら・・・


どうしょうもないですよね~(-_-;)









ブログ見たよ~のしるしに

ポチっとしていただけると嬉しいです コスモス


↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
 にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^O^)/

みなさんの応援が励みになっています。



プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる