ピザ マルゲリータ


初めてのピザづくり。


バジルがどんどん育っているので、


これを使って何を作ろうか・・・


と考えると、ピザなんですよね~


生地なんて作ったことないので、


初体験です!




美音の健康レシピ  ~オバサンは元気です♪~ 






■バジルたっぷり マルゲリータ■



美音の健康レシピ  ~オバサンは元気です♪~  


<材料>

生地 

 強力粉       250g

 薄力粉       50g

 ドライイースト  小さじ1強

 塩         小さじ1

 きび砂糖     小さじ2

 ぬるま湯     150cc

 オリーブオイル  大さじ1 


 トマトソース       適量

 モッツァレラチーズ  適量

 バジル          適量

 塩・こしょう       適量


 
<作り方>

基本のピザ生地の作り方

1:

大きめのボウルに強力粉と薄力粉を振ってあわせ、
塩、ドライイーストを入れ軽く混ぜ合わせる。

2:

【1】にオリーブオイルとぬるま湯を注ぎ入れ、
  軽く生地をあわせる。

3:

水分が馴染んだら手に代えて、生地が馴染むようにこねる。
自然と粉がまとまるようになり、
ボウルについていた粉も生地にまとめられます。

4:

まとまった生地を何度か打ち付け、表面が滑らかになるようにする。
打ち付ける時は10回打ち付け、1回生地を包み込むように練り、
また10回打ち付け、1回生地を包み込むように練ります。
これを10セット位がちょうどよい感じです。
※生地の状態を見ながら回数をきめて下さい

5:

【4】の打った生地をきれいにしたボウルに入れ、
ぬれふきんをかけ、ラップをして、
約35~40℃で1時間程発酵させます。

6:

発酵した生地は、ラップをしいた台に移し、
押すようにしながらゆっくりとガス抜きをしていきます。

7:

【6】の生地を2等分し、丸めて、ぬれふきんをかけて、
  さらに20分程、常温で寝かせます(二次発酵)。

8:

【7】の生地を好みの大きさに薄く伸ばしていきます。
なかなか伸びない場合、ピッツァ職人のように
分厚いところに人さし指を入れて、
くるくる回すと遠心力で意外にのびていきます。
やり過ぎると穴があくので要注意!

9:

焼き皿に強力粉を薄く敷きます。
 ※焼き皿がない場合は、オーブン板に
  クッキングペーパーでも代替えできます

10:

焼き皿に【8】のピザ生地をのせ、
好みの具財をトッピングして焼き上げます。


ここにお好みでトマトソースをぬり、

チーズをのせて、

オーブンレンジで250℃で5分焼き、

バジルをのせてさらに2分焼きます。




生地が余ったら、

平たく形作り5分焼いておけば

冷凍して、また食べたい時に

具をのせて作れます。


まずはチャレンジ!

強力粉や薄力粉の分量を

変えていきながら、

自分の好きな生地を作っていければと思います。








人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア