免疫療法したけれど・・・



あるご夫婦は、胃ガン(夫)と甲状腺ガン(妻)で、

手術後再発しないようにと、
自由診療で免疫療法を二人で受けに行っていました。


免疫療法は毎月1回一人10万円。
その他にも健康食品などを大量に買って、600万円也。

体の具合が良くなればとやっていることだけれど、
いつになっても体調が良くならない、どんどん体は重くなっていく・・・

そんな時に知り合いに
肝臓プーリングで元気になったのを聞いて、

 「そんなにいいものがあるなら、やってみよう!」

ご夫婦でTETRAを飲みながら、
それぞれ2回肝臓プーリングを行いました。

自由診療の担当医からは
「たいへん状態がいいね。血液の状態もいいし、
  これなら年に1度来ればいいよ。」
と言われたそうです。

免疫力が下がりガンになった訳ですから、単に免疫療法を行っても
肝臓にかなりの力が無いとガンとは闘えません。

ガンを治すためには様々な方法がありますが、
まず肝臓をきれいにして活発に動かすことが、
何よりも大切であることが分かります。

その後お二人とも再発もなく、病気になることもなく、
ご家族皆さんで喜んでいただいています。









健康であれば何でもできる!と考えていますコスモス


  ↓ ↓

  にほんブログ村 健康ブログへ
   にほんブログ村


みなさんの応援が励みになっています。

いつもありがとうございます。(^O^)/



このご夫婦も免疫療法をやっていた時に比べて、
とても体が軽くなり、体調がいいのを実感されています。
スポンサーサイト

乳がん3期 待っている間に…


旦那様をガンで亡くされ、
自分はガンにならないようにとしていたのに、
やっぱり乳ガンになってしまった女性のお話です。


特に女性は40代以降、更年期に入ると、
肝臓を守る働きのある女性ホルモンがバランスを崩し、
中性脂肪の数値が高くなるんですね。


そのためこの女性は中性脂肪を下げるための薬を服用。
中性脂肪値は異常に高くなっていました。


2ヶ所で検査をしたところ、どちらも乳ガン3期。
ガンセンターは混み合っていて、3ヶ月待ちでした。


そんな時に大腸ガンの人から教えてもらった肝臓プーリングとTETRA

早速プーリングして肝臓をきれいにしてからTETRA3ヶ月間飲んで、

体調を万全にしガンセンターに入院しました。


すると驚いたことにガンが石のように硬くなり、

手術の時にはポロっときれいに取れたそうです。

肝臓が元気に動き出すと、不要なモノを排泄しようとし、

ガンの周りへ血がいかなくなるとのこと。


「これならホルモン療法だけでいいですよ。」
と担当医から言われ、ご本人もビックリしたそうです。


        プーリング前     後

血圧     166/93    142/82

中性脂肪    525       282



この女性は毎年検査をしていますが10年間異常なし。
先日お会いした時には、

今は再発の心配もなくなったと喜んでいました。

毎日の散歩も欠かせないと、頑張っています。


中性脂肪値が高くなる・・・ 


単に太っているだけでなく、

体内では異常が起こっていることに気づいてください。

特に低血圧・冷え性・便秘・低体温の方、要注意です。











ポチッと応援ありがとうございますコスモス


↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。






無駄に健康保険が使われている?!



学校にでも行くかのように、登院日があって

病院に通っている人があまりに多いです。


日本の医療費はどんどん増えて、パンク寸前。

それなのに健康保険があるからと、

市販の薬より安いからと病院へ行く・・・


化学薬品は副作用だらけ。

カラダにいいはずありません。

治るモノも治りませんよ。


外国から見たら異様な光景に違いないです。


キチンと正しく健康管理ができるように、

国民の考えを変えていかないと、

日本は本当の健康にはなれません。







健康であれば何でもできる!と考えていますコスモス


  ↓ ↓

  にほんブログ村 健康ブログへ
   にほんブログ村


みなさんの応援が励みになっています。

いつもありがとうございます。(^O^)/


虫も食わない野菜を 食べている?!



虫も食わない形の揃ったキレイな野菜が、
太陽光も浴びずに短期間で育てられ、
一年中収穫でき、近所のスーパーへ行けば、
キレイな野菜がいつでも手に入ります。

一方で野菜栽培には農薬、化成肥料、防腐剤、殺虫剤などが使われ、
野菜を食べても、ほとんど栄養を摂取できていません。

たとえば ほうれん草に含まれるビタミンC。
60年前は150㎎だったのに、10年前は35㎎。
今はもっと少なくなっていると思われます。

ビタミンだけでなく、
私たちの健康維持に必要な栄養が不足しているために、
様々な病気が発症しているのが現状です。 


野菜を食べていれば
栄養をしっかりと摂れていると思うのは、昔の話。

便利さと引き換えに失ったものがあまりに多すぎます。

土地が痩せ、農薬や化成肥料などの使用により栄養素が減り、
野菜に十分な栄養が吸収されなくなったこと。

さらに調理の過程で野菜の栄養は抜けてしまい、
十分な量の野菜を摂取しているつもりでも、
実は栄養が不足していること。

なかでもビタミン、ミネラル、アミノ酸などの
微量栄養素が極端に少なくなり、
栄養不足野菜が増えていることを、
どれだけの人が自覚しているでしょうか。

そのために食源病が、
特にうつ病や統合失調症などの精神疾患が増えていることを、
皆さんに知っていただきたいと思います。

この度、ヒマラヤ山脈の高山で生息する植物を品種改良し、
弊社独自の土壌改良剤により、
新種の「CHIU チウ」を開発、商品化しました。

「CHIU チウ」は土の中にたくさんの栄養を蓄え、
現代人に不足しているイオウ、サポニン、L-ヒスチジン等、
微量栄養素を十分に補ってくれます。

健康パワーが凝縮した「CHIU チウ」 は栄養が生きています。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、イオウ、サポニン等を
自然から摂取できることは大変価値あるものです。



トマト




ブログ見たよ~のしるしに

ポチっとしていただけると嬉しいです ヒマワリ


↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
 にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^O^)/

みなさんの応援が励みになっています。


妻がうつ病 その時夫は・・・




自分だけ健康になればいい、ある男性のお話です。


ある50代の男性は、お姉さんがガンで亡くなっているので、
もしかしたら・・・と心配して細胞を調べてもらったら、
同じようにガンになりやすい細胞であると言われたそうです。


それからはガンにならないようにと
断食道場へ毎年通っていたのですが、
体の不調は改善されず、
知り合いから勧められ、肝臓プーリングをやりました。


今では体調はバッチリで、検査も異常なし。

好きなモノを食べたり飲んだりしています。



ところがしばらくして、奥様が体調不良になり、

大量の薬を飲用していたところ、うつ病が発症。


「プーリングをすれば3ヶ月でうつ病は良くなりますよ♪」

とお話したのですが、この男性は奥様を施設に入れてしまいました。


自分だけ健康になればそれでいいの?

この時はさすがの私もショックでした。



家族のために自分が健康でなければと考える人。
   子供のことを大事に考えている親。

  彼女のことを想う男子。

     母親の回復を願う子供たち・・・

       


肝臓プーリングには色んな人間模様が見えてきます。






未設定



健康であれば何でもできる!と考えていますわんわん

  ↓ ↓

  にほんブログ村 健康ブログへ
   にほんブログ村


みなさんの応援が励みになっています。

いつもありがとうございます。(^O^)/




プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています 今日もポチッとありがとうございます♪


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア