便秘は万病の元

便秘とは自然な便通が4日以上ない状態のことです。
1週間なくても平気という人は、
便秘の状態に体が慣れてしまっただけなのです。
また毎日便通があっても、
残便感がある人はやはり便秘と言えます。

便秘は万病の元。
8割の病気は便秘から発生しているそうです。

便秘に悩む人は、女性を中心に大勢いると思います。
赤ちゃんや小さいお子さんも、
頑固な便秘に苦しむケースも少なくありません。

便秘が続くと、
大腸がんや大腸ポリープ、高血圧、
糖尿病などにもかかりやすくなり、
裏を返せば、便秘さえ解消すれば、
ほとんど健康になれるといっても
過言ではないということです。

便から水分が奪われてしまうと、
そこに発生した有害ガス、発がん性の物質も濃縮され、
濃度の濃い毒が、
腸の毛細血管から吸収されていくことになります。

体の毒素は肝臓によって解毒されますが、
有害物質が増えると、肝臓の負担が増え、
肝機能が低下します。

肝臓で十分解毒されなかった毒素は、
血流にのって全身を回り、
細胞の遺伝子を損傷して、
ガンの要因になっていくのです。

便秘になり血液が汚れると血流が悪くなり、
疲労感、倦怠感、イライラ、不快感、肩こり、腰痛、
食欲低下、肥満などの血行不良症状が出てきます。

最悪の場合、血管が詰まり心筋梗塞や脳梗塞になり、
最終的には死に至る危険性があります。
たかが便秘と侮っていると、
後々後悔することになりかねません。

koen-isu.jpg





ポチッと応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

緑内障 失明するかも?

緑内障の女性のお話なんですが、
眼に異常がある人、結構いるんですね。

緑内障は眼圧を下げるために、
薬やレーザーや手術の療法があるらしいのですが、
なかなかうまくいかず失明することもあるそうなのです。

この女性は肝臓プーリングをやって、
液体CHIUを飲んで、病院へいったところ、
眼科医から
 「何かやったんかい?
 眼圧が下がっていて、
 房水もきれいになっているよ。」
と、緑内障が治ったと言われたそうなんです。

眼は血管が細いので詰まりを取ることも難しいですよね。
それが肝臓をきれいにし免疫力を高めることで、
こんなにも眼が良く見えるようになるんです。

もしかしたら失明していたかもしれない・・・
良くなって、とっても喜んでくれています。
今度は白内障のお友達にもプーリングを勧めるんですって。

hana-9gatu2.jpg




ポチッと応援よろしくお願いします♪

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

生活習慣病は血管や臓器汚れによって起こるもの

症状が悪くなったからと薬を飲んで、
調子も改善はせず、安定したように錯覚し、
また不調になって、もっと強い薬を飲んで・・・

薬は飲めば飲むほど身体の状態は悪化していきます。
薬は抑えるだけのモノで、治すモノではないからです。

病気は血液や臓器が汚れ詰まり、
様々な機能が働かなくなったために起こるのです。
これが即ち生活習慣病で、
ガン、脳梗塞、糖尿病、婦人病、認知症、
アレルギー疾患など、うつ病も同様です。

それではどうしたらいいか・・・

血管や臓器をキレイにしておくことが大切で、
そのためには肝臓機能を活発にすることが必要です。
ひとつの方法として「肝臓プーリング」があるわけですが、
生活習慣病を改善した方々にとても喜ばれています。

肝臓機能を活発に動かすことで、免疫力は向上し
自然治癒力を高めることができるのです。
もう一度言います。
薬は500以上ある肝臓機能を低下させます。
抑えるモノで、治すモノではありません。

sora-8gatu (2)





ポチッと応援よろしくお願いします♪

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

不妊症で悩むカップルには

6人に1人が不妊に悩んでいるとのこと。
子供が生まれないから、どうにかして産みたい。
どんな形でもいいから、子供が欲しい。
新しく総務大臣になられた野田聖子氏も
体外受精など大変苦労されていましたね。

でも精子と卵子をとにかくくっつけて
子供を産むことにばかり走って、
生まれてきた子供の気持ちを全く無視して、
果たしていいのかな?と思います。

今、食生活や環境などによって
子宮や卵巣が汚れているそうです。

ですから結婚されたカップルには
肝臓プーリングで身体をきれいにして
元気な赤ちゃんを産んでほしくて、
皆さんにはよくお話しているんです。
産まれてくる子供にも心があるんです。
おもちゃじゃないですから。

hana-8gatu-aoyagi.jpg





ポチッと応援よろしくお願いします♪

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

天然ハーブで元気になった愛子さんは92歳

愛子さんは大正14年生まれ、
先月92歳になりました。
20年前には高血圧と骨粗鬆症で
病院に通っていましたが、
天然ハーブ100%サプリに出会ってからは、
身体にも色んな変化が見られるようになりました。

3年前には転んで大腿骨を複雑骨折し、
人工骨の手術をしました。
今年になってまた転んで、
左腕の付け根を骨折し、
半年間車椅子生活を余儀なくされました。

愛子さんは寝返りもうてない状態にいましたので、
回復は無理だろうと言われながらも
CHIUを飲みながらリハビリをしていたのですが、
半年経って何と自分で歩き出したのです。

医者もデイケアの方々も、
たまに見得る市長さんも、
91歳の愛子さんの回復力に驚かれ、
  「何を飲んでいるの?」と
愛子さんがCHIUのことを教えてあげると、
皆さん色々メモしていたそうです。

何でも美味しく、よく食べられる。
病気もなく笑いが絶えない。
いつまで生きられるかは
神様しか分からないのですが、
愛子さんの姿は微笑ましく、
私たちの模範となっているのです。


aiko-san-92.jpg





ポチッと応援よろしくお願いします♪

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
フリーエリア
ブログ村に参加しています


全般ランキング
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる