日本の医療の現実だ!



16年前に肝臓プーリングがやって来て、
こんなに良いものをなら、
ぜひ病気で苦しんでいる人たちのために
日本に広めたい!



大手製薬会社に話しに行ったところ、


  「そんなことやったら、叩き潰す!」

と、今の日本の医療はこれだと思いました。



治ってしまったら、患者は減っていくわけです。

薬は一生飲み続けさせなければ、
製薬会社に利益は増えていかないのです。


治すためにはどうしたらいいのか?!

よ~く考えるべきだと思います。







ポチッと応援ありがとうございますコスモス

↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。


大腸ポリープ ガンの可能性


ある60代の方が

大腸ポリープで内視鏡手術をしたんですが・・・


大腸ポリープは切って取っても、

機能は低下したまま。

このままでは大腸ガンの可能性もあります。


人間ドックをやっても、結果であって

身体の機能が改善するわけではありません。

今のうちにプーリングしてほしいですね。


肝臓をきれいにして機能を高め、

免疫力を最大にしておくのは、


今ですよ!






ポチッと応援ありがとうございますコスモス

↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。



肝臓プーリングがあれば 何でもできる!



日本の病院は検査はお得意のようですが、

それを治すのではなく、切って取ったり

薬などで抑えるだけの治療が一生続くのです。


最近は病院の診療科も細分されているようで、

それこそ部分治療だというのがわかります。


腫瘍があれば手術は必要ですし、

薬を飲まなくてはいけない場合もあります。


ただ私たちは免疫力で生きているようなもの。



身体を切れば5年寿命は短くなると言われています。

化学薬品を大量に身体に入れれば、

肝臓は疲れ、重い病気が発症していきます。


肝臓病であれば数字で異常が分かりますが、

疲れているとか、体が重いだけでは

ほとんどの人は肝臓が元気と思っているようです。



生活習慣病のほとんどは

肝臓機能の低下によるものですから、

すぐに肝臓をきれいにして活発に動かすことが

とても大切です。


  ・薬は抑えるモノで治すモノではない

  ・肝臓機能を活発にすることで病気は改善できる


これから半世紀、

「肝臓プーリング」があれば、何でもできる(^_^)/





ポチッと応援ありがとうございますコスモス

↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。


肝臓は何も言いません



 血圧を下げるために・・・
 血をサラサラにするために・・・

 血管を広げるために・・・


簡単に薬を飲んでいませんか?

薬は抑えるモノで、治すモノではありません。

薬は体にとっては異物ですから、

体外へ排出するよう肝臓は働きます。

1度だけでなく、

一日3回、数か月、何年もの間薬を飲み続ければ、

肝臓は疲れ、機能は低下します。


化学薬品はもちろんですが、

体にやさしいと思っている漢方薬にも副作用はありますので、

考えている以上に肝臓は働き疲れています。

また脂肪のとりすぎや便秘も肝臓に負担をかけます。


今の乱れた食生活や環境の中で、

肝臓が疲れないわけがないのです。


GOTやGPTなど肝臓病にならない限りは

肝臓はじーっと何も言いません。

だからと500以上の機能をもっている肝臓が
黙々といつまでも、働いていると思われますか?


半身浴や足湯、有酸素運動やったり、

体温を上げるための食品を食べたり、

生姜紅茶を飲んだり・・・

それらも肝臓が活発に動き、

始めてあらゆる機能が動き出すのです。






ポチッと応援ありがとうございますコスモス

↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。



胃ガン 渡辺謙



ガンの早期発見、よかったですね♪

と言いたい所なんですが…


渡辺謙さんは30歳に白血病を発病、

5年後に再発、この間にC型肝炎にかかるという

大変な病魔を克服され、お仕事も頑張っておられましたね。


「ガン」として1g の大きさになるには

ガン細胞は30回の分裂で10億個になり、

時間にすると20年以上かかる計算になります。

また分裂よりも増殖が休みなく行われるのです。


渡辺謙さんは今56歳、

白血病やC型肝炎により肝臓機能が低下した状態から

数えて20年以上経っており、

胃ガンが顔を出すのも、奇跡ではないのが分かります。


C型肝炎も20年から30年で肝硬変、肝ガンに移行していきます。

ガンもあちらこちらに出て来るでしょう。


今2人に1人がガンになっていて、

皆さんには「ガンは一日にしてならず」

の心構えでいてほしいのです。


抗がん剤や放射線などは部分治療であって、

ガンを完全に退治できないことを知っていただき、

たとえガンの芽をもっていたとしても、

肝臓機能を最大にし、ガンの成長を抑制し、また退治するよう

「肝臓プーリングほか」を上手に利用していただきたいと思います。






ポチッと応援ありがとうございますコスモス

↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。(^_^)/

皆さんの応援が励みになっています。



プロフィール
500以上ある肝臓機能を活発にすれば たくさんいいことありますよ♪

美音の健康レシピ

Author:美音の健康レシピ
初めまして。私美音は今年56歳。若いねと言われれば、やっぱり嬉しいですよね♪
最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
18年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp(渡辺まで)

最新記事
フリーエリア
健康が一番!


カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア