膵臓がんは気がつけば末期です

国立がん研究センターが公表した12のがんを、
進行度を示す「病期(ステージ)」別にみると、
膵臓(すいぞう)がん患者の4割が治療前の時点で
最も重い「4期」、末期に達していることが分かったとのこと。

すい臓は胃の裏側の体の深部にあり、
他の臓器に囲まれているため早期発見しにくく、
肝臓と同様「沈黙の臓器」と呼ばれ、
よほどがんが進行しないと症状がでにくく、
生存率も低いとされています。

しかしながら、すい臓がんも生活習慣病。
ある日突然がんになったのではありません。

飲酒や喫煙、肥満、ストレス、
肉類や脂肪分の多い食事などの不摂生のために、
20年以上の時間をかけて身体を蝕んでいったのです。

先日「すい臓がん」かもしれないと言われ、
すぐに肝臓プーリングして元気になられた方がいらっしゃいます。

天然ハーブを主成分にした肝臓プーリングには
素晴らしいパワーが潜んでいます。
肝臓だけでなくすい臓、胆嚢、胃、小腸、大腸等に溜まった
たくさんの老廃物を除去し機能を高め、免疫力を最大にし、
ガンを退治することができるのです。

難病を体験、克服した者としては
歳をとればとるほど、健康であればこそ!と思いますし、
何と言っても元気に毎日を生きることができるのを、
最高の幸せ!と実感するのです。



sora-9gatu-basia3.jpg




               

ポチッと応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト

眠るように死にたいです

今日も雨。
しとしと冷たい雨が降り続きます。
身体もついていきませんが、
どうぞ温かくしてお過ごしください。

先日もある有名人の女性が
病院のベットで帽子をかぶり笑っている姿を
拝見したんですが、辛いですね。

私もいつか死ぬんですが、
最期はゆっくりと、眠るように死にたいんです。

身体を切って取って、ボロボロにして、
苦しみながら惨めな姿で死にたくないです。

長い時間難病に苦しんだからこそ、
今健康であることに感謝し、
これからも皆さんの幸せを願っていきたいです。


sora-9gatu-taihugo2.jpg





               

ポチッと応援よろしくお願いします♪

継続は医療費なり?!

2015年度の医療費は41.5兆円。
入院に16兆円、通院に14兆円、調剤が8兆円。
皆さんは医療費をどれだけ使っていますか?

医療技術の進歩とか言って、
高額の新薬や抗がん剤が増えるばかりで、
結局医者は病気の根本を治していないから、
次から次へと合併症が出て来て、
「毎度ありがとうございます。」と
死ぬまでずーっと医療費を使わせることになっているんです。

継続は医療費なり?!

医者から言われるたびに頭を下げるのではなく、
もうそろそろ本気で病気を治すことに
お金を使った方がいいと思いませんか?

肝臓をきれいにすることで
500以上の機能がフル回転すれば、
自然と身体は良くなっていきますから。

以前○大病院の医師とのやり取りがあったんですが、
こんなことしていたら患者が治らないのは当然だな〜
と思うことが多々あり。

生活習慣病は血管や臓器の汚れが原因です。
それを踏まえたうえで、
ご自身の病気や健康を考え直す時期なのではないでしょうか。


akiyo-hana (5)





               

ポチッと応援よろしくお願いします♪

種無し巨峰は農薬で作る

最近種無し巨峰がよく店に出ていて、
一つ一つが大きいし、種がないから食べやすいと
よく買っていたんですが、
先日テレビで
「種無しも種ありも同じ木から作っているんです。
ジベレリンという植物ホルモンの農薬を2回つけるんです。」

平然と話すぶどう農家の方は普段から手間をかけて
おいしいブドウを作っているんだと思いますが、
もうビックリですよ。

種があって当たり前なのに、それを種無しにする…
ジベレリン処理によって房は大きくなり、種がなくなる。

ジベレリンは日本では農薬として登録されているそうなのですが、
発がん性も低いから大丈夫だとか。
でも化学合成されている農薬なんですよね。

まっすぐで大きくきれいな野菜や
種のない果実を我々消費者は好んで買っているので、
農家はそれを作るわけですね。
必要ないかもしれない農薬が
当たり前のように使われることに繋がっていくのかもしれません。

体に対してはほんの少しだからと、
農薬をさまざまな野菜に使っていれば、
それが体内に残留しガンを生む可能性も大きくなっていくでしょう。
私たち一人ひとりがもっと食に対して
真剣に考えていかなければいけないのだと思います。



yasai-huyu3.jpg





               

ポチッと応援よろしくお願いします♪

化粧が取れてしまうのが玉にきず・・・

肝臓プーリングに出会うまでは、
チーズや牛乳をかなりの量摂っていました。
どれも身体にいいからと思って・・・

また旬の野菜も考えず、夏に白菜、冬にナスとか
野菜なら何でもいいだろうと、ハウス栽培の
農薬だらけの野菜を食べていました。

そのまま食べ続けていたら、
血液はドロドロ状態になって体はボロボロ、
何かしらの病気になっていたでしょうね。

私なら低血圧、冷え性、便秘、低体温でしたから、
ガンの可能性も十分あったし、
血管も細いから脳梗塞で半身不随になっていたかもしれず、
今考えると怖ろしいです。

低血圧は生まれつきだからしょうがないのですが、
冷えも便秘もなくなって、体温も今日は36.8度、
汗も良くかいて化粧が取れてしまうのが玉にきず、
でも循環が良くなっているのが分かります。

たまたまアメリカの医師団との出会いがあって、
こうして今、元気に安心して過ごせることを、
本当に嬉しく感謝しています。

だからこそ今度は病気で苦しんでいる人たちの
手助けとなればと思いますし、一人でも多くの方々が
健康になってくれることを願っています。

hana-9gatu2.jpg




               

ポチッと応援よろしくお願いします♪
プロフィール

bion18

Author:bion18
初めまして!最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪
16年前から肝臓プーリングの体験者として口コミでお伝えしています。

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村に参加しています

あと50年をどう生きるか!          健康が一番ですよね♪
ポチッと応援よろしくお願いします!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる